うまいやんの更年期でも楽しく生きる。A variety of Umaiyan’s Japanese home dishes

基本は自由にやってます。食は大事です!楽しく作って美味しく頂きましょう。I would like to teach you about various life in Japan

筑前煮とがめ煮とお煮しめの違い

f:id:umaiyan1:20190707132845j:plain

さてこの料理は何でしょう?

筑前煮?がめ煮?お煮しめ?

全部正解ですね。

ただ骨付きの鳥肉使っているので筑前煮じゃない、がめ煮だ!と言う人がいるでしょうけど。

筑前煮は、鶏肉や野菜を炒め、それから甘辛く煮た料理の事です。

炒めてから煮るってところが大事なのです。

では炒めないで煮ると?お煮しめですね。しかし、だいたいお煮しめ作る時も炒めてから煮てるんだけどね。

がめ煮は、戦さの時に力をつけるためにスッポンを獲りその辺にある野菜と一緒に煮たところから出来た言う説があります。多分ですが、博多の方でつかうがめくり込む!これは寄せ集めると言う意味で使うらしいのですが、このがめくり込むからがめ煮と言うようになったという説もあり由来はわからないようです。がめ煮を作るために材料をかき集める時にがめくり込むと言う言葉が生まれたのかもですが。わかりません。

とにかくスッポンを使って作ったからがめ煮、もしくはスッポン煮。と言います。

それがだんだんとスッポンが高級になり、気軽に使えなくなっていくとその肉質に近い鶏肉を骨の付いたまま煮てスッポンの代わりに使うようになったのです。

と言う事で、がめ煮も筑前煮もお煮しめも現在ではほぼ違いがなくなってしまったのです。ですから今回のこの料理をがめ煮って言うんだ!ってこだわる人がいるかもですが、自分はどうでもいいですよ〜♪

 

さて作ってみましょう。

野菜類を用意します。

f:id:umaiyan1:20190707141848j:plain

ウチの奥様がきのこ類が苦手なので入れてないです。大丈夫な人は干し椎茸など使っても良いですよね。

今回使った野菜は、里芋、大根、人参、ゴボウ、アク抜きこんにゃくです。

鶏肉は手羽元が安かったので♪

ごま油で炒めていきます。

f:id:umaiyan1:20190707142934j:plain

野菜の水を切って炒めていきます。この時鷹の爪を2本入れました。

 

f:id:umaiyan1:20190707143046j:plain

油で炒める事で材料の旨味が増しコクが出ます。油でコーティングされてアクもさほど出ません。

f:id:umaiyan1:20190707143627j:plain

三角揚げがあったので入れちゃいました。

水を入れ煮ていきます。

アクが出たら取ってくださいね。

酒、砂糖、醤油を入れて煮込んでいきます。

f:id:umaiyan1:20190707144211j:plain

自分は落とし蓋はしません。

煮詰めていく過程で野菜は火が入ってしまうので意味ないと思ってます。

ただ煮込んでいる最中に何度か天地を返すように具材を 混ぜますけどね。野菜など火が入り柔らかくなってきたら、野菜が崩れるのでなるべく弄らないで煮詰めてください。

煮詰まってきたら、味を整えミリンを加えて照り照りが出るようにさらに煮詰めて出来上がりです。

f:id:umaiyan1:20190707145125j:plain

これを一晩置くと味が染みてさらに美味しくなりますよね〜✨

もちろん出来たてを頂きますけどねw

f:id:umaiyan1:20190707145359j:plain

七味唐辛子をかけてピリッとさせて頂きま〜す♪